読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AKIBAko

自分のためのナレッジ的ブログ

darknet on raspberry pi で物体認識

なんということでしょう
忙しさにかまけて更新してなかったら、ひと月も経っていたようだ。。

こういうのを毎日更新できる人は本当にすごいと思う
ということで、とりあえず更新しようと思い raspberry pi で darknet を動かしてみた。

pjreddie.com

インストールはめちゃ簡単で、git clone して make するだけ
darknet は C で書かれているので非常に親近感が持てる

$ git clone https://github.com/pjreddie/darknet.git
$ cd darknet
$ make

Makefile のオプションで GPU や CUDNN、OPENCV の指定が可能
WEBカメラからの入力を物体認識させる場合はOpenCV をインストールしておく必要がある

さあ、でき上がった実行ファイル darknet を実行して物体認識。

$ ./darknet detect cfg/yolo.cfg yolo.weights data/dog.jpg

長い、、長すぎる!
画像一枚に 5分もかかってしまった。。 Raspberry pi の限界だ

一応、結果は下記のとおりバッチリ動いている。ただただ時間がかかるのだ。

input output
f:id:minori-san:20170116231705j:plain f:id:minori-san:20170116231703j:plain
f:id:minori-san:20170116232536j:plain f:id:minori-san:20170116232542j:plain